4月20日 穀雨

本日、4月20日は暦で穀雨です。
今年ももう少しすると稲の準備が始まります。
今日は必要な雨です。
お米を作る為には水は沢山必要です。自然の力をいっぱいもらっておいしいお米が今年も出来るでしょう!
スポンサーサイト

お米マイスター更新証書

昨日、郵送でお米マイスターの更新証書が届きました。
お米マイスター更新h26年分
★お米マイスターとは、お米に関する幅広い知識を持ち、米の特性を見極める事が出来、そのお米の良さを消費者に伝えることが出来るものです。

年に何回かの講習を受けて、お米に関する勉強を日々行っております。
お米は、一年に一回しか収穫されない作物ですので、その年により変化があり、情報を消費者の方に的確に伝えて言ってます。保存、炊飯、等の事も日々勉強です。

お米マイスター全国ネットワーク会議

昨日、7月7日(日)西海商店は定休日ですが、大阪までお米マイスターの全国ネットワーク会議に出席して来ました。
マイスター会議1
全国の米屋さんが集まっての勉強会で、講演会は経営コンサルタントによる商売のヒントを講演していただき、当店で出来る事を少し取り入れたいと思います。
マイスター会議2
同時に生産者・米関係の企業の商談会もあり、色んな各地のお米、米に関する販促品など勉強になりました。
マイスター6
マイスター4
その時に色んなブースで頂いた資料・サンプルたくさんあり帰りは荷物がいっぱいで重たかったです。
マイスター5
ブースの中で米関連の販促品を取り扱っている企業で、炊飯専科と言う炊飯に関するテキスト本を購入しました。
お客様へおいしいお米を食べて頂くのに炊飯はお米と同じくらい気を使うのでいいアドバイスが出来るようこの本を読んで炊飯に関する勉強をしていき、的確なアドバイスをします。
マイスター3
こんなポスターも頂きました。

最後に懇親会では、全国の米屋さんと意見交換意味のあるいい定休日でした。

お米マイスター出前授業

今日11月5日神戸市西区の糀台小学校にお米マイスター出前授業に行って来ました。

出前授業は今回で2回目。今回は、明石の米マイスター3名で3クラスしました。

Image195.jpg
Image194.jpg
お米マイスター事務局のほうから送られてきた教材をもとに小学5年生の1クラスを2時間授業してきました。

子供たちも真剣に僕の話を聞いていたようで、自分なりに満足してます。

又機会があればやってみたいです。
プロフィール

米屋ひでき

Author:米屋ひでき
明石市大久保町高丘3丁目で米屋・西海商店高丘店をしてます、西海英樹です。
お米は日本の食文化、おいしいくて、安全、安心なおこめを大切な方え、日々思いながらお届けしています。
宅配しております。明石市、神戸西区、稲美町、播磨町、加古川市は宅配料無料でお届けします。以外の方は宅急便で送れます。
℡ 0120-35-0265

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード